マルヨシふとん店 店長ブログ 《空手教師もやってます》

札幌南区にある「マルヨシふとん店」公式ブログ

Category: DIY

札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です
(^^)

ゴミ掃除してたら

ニトリのラックが

邪魔になってきて

解体してローテブル作ることにした
(°д°)


IMG_3106
コイツを解体する
( *˙ω˙*)و グッ!



カンカン
パキポキ
IMG_3184
とにかく弱い
安物特有の軟弱さだ
豆腐だな



ガタガタなので

電動カンナをかける
( ̄^ ̄)
IMG_3230


こんな台座を作って…
IMG_3231

のせて…
IMG_3232


GO!
FullSizeRender


キレイになった
IMG_3236
IMG_3237

全部やる!
FullSizeRender
IMG_3247


ゴミ出るなぁ
(´・ ・`)
IMG_3250


塗るのは前のテーブル作りの
残りを使う
FullSizeRender
IMG_3259

失敗した時の塗料
FullSizeRender
IMG_3265
FullSizeRender

乾燥した( ̄∀ ̄)


ビスで抑えていく
IMG_3393
IMG_3394
IMG_3434


反り止め
FullSizeRender

まあまあな感じだな
IMG_3437


IMG_3439
IMG_3438


油性ウレタンニスを塗る
IMG_3441
調べたら油性同士で
弾かないみたいだから
塗る(ง ˙-˙ )ง




とにかく腹が減る
風来堂(札幌市豊平区)で
ラーメン食うしかない!
٩(ˊᗜˋ*)و
IMG_3444
日本一美味い


足つけた
IMG_3508


脚はジャッキにした
高さの調節が可能となる
IMG_3507

こんなふうにクルクル回す
IMG_3509


なかなか良いね
FullSizeRender






札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です


店のカウンターが色が
好きではないので削りました

大工さんが塗った色なんですけど
この色がずっと気に入らなかったので
思い切ってリメイクすることにしました
( ´•௰•`)

IMG_3032



艶が嫌い
色も嫌い
IMG_3033

結構深い傷もあります
FullSizeRender




取り外して裏面見たら
元の色はこんな感じ╭( ๐_๐)╮

この色を取り戻す!ヽ(`⌒´メ)ノ
IMG_3034



FullSizeRender



使う道具です↓
近所のおじさんが
もう使わないからあげるよ~
って感じで
電動かんなをふたつと
オービタルサンダーをくれました
激アツ(゚Д゚)クワッ!
FullSizeRender


初めて使う
2ミリ削る!傷が深いので
( ̄^ ̄)
FullSizeRender

うおおおおおお!(・д・)
IMG_3042
1列やった

勢いで全部行った!
裏面も行った!
勢いって大事( ゚∀ ゚)
IMG_3043


すんげえ木くず…(꒪ω꒪υ)
IMG_3044

凹凸があるので粗目でヤスリかけて
IMG_3046

細かい目で全面にかける
ヴィィィィン…
FullSizeRender



ウレタンニスを塗りました
前にオイル系を塗って失敗したので

今回は迷わずウレタンニスです
FullSizeRender
IMG_3050
IMG_3051



本当に仕方ないので(´∇`)
ビールを飲むか…

サッポロクラシックは
世界一うめえ!
IMG_3052

翌日
FullSizeRender
完璧に乾いたな(´・ ・`)
表面がザラザラしてるので
1000番をかけました
1度塗りしかしないつもりなので
軽めにかけた
FullSizeRender

before
IMG_3032

after
IMG_3057

なかなかいいね
IMG_3061

作業的になんか物足りないけど
まあこれでよしとする
IMG_3058



マルヨシふとん店
札幌市南区川沿14条2丁目1-6
011-571-8244



以下自己責任です!

札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です


結論から言うと
接点復活剤で治った!
(^▽^)o



ブログは
 バナーをポチッて貰えるとランキング
が上がるシステムになってます 
ポチッって頂けると嬉しいです 
↓ 

空手ランキングへ

空手の教師やってるので
ブログボタンは空手なんです 
( ̄^ ̄)



結構なゲーム好きで
特にバトルフィールド4をやってます
(^^)

FPSやっててスティックが
反応がおかしくなってきて
買い替えを検討してました
(´-ι_-`)

コントローラーを振ったら
何故か上を向く!(´+ω+`)
R2をがしがし押すと
ゆっくり左上を向いていく

症状はこんな感じ…
(-_-)ウーム


そんな中一緒にプレイする
フレンドが接点復活剤って
あるんだよって聞き
早速試す事に…

ps4コントローラーって¥5000近くする

これ買った
(´∇`)
IMG_1812
IMG_1813
これなら¥432だった


分解した道具は
メガネのネジ回す時の
小さいドライバー
FullSizeRender
あとはなんか薄いヘラ
みたいなのがあれば
いいかと思われます↓
IMG_1814
ビスは表に4本
中に1本
ビス抜いてからコントローラーを
持って少し軽く左右にねじり
( ー̀дー́ )‬
メキッ!
これで少し隙間が空いてヘラ入ります


╭( ๐_๐)╮
とにかく固くて開かないのですが
ここにヘラ差せば簡単に開きます↓
FullSizeRender
力技は使わなくても大丈夫
てゆーか精密機械なので
パワー要らない
脳筋厳禁
(´・ω・`)


まずバッテリーを抜き
FullSizeRender



なんかわかんねーけど
ペラペラな配線を引っこ抜く
( ̄^ ̄)
FullSizeRender

真ん中のビスを抜く
IMG_1820


オプションボタン
これなくさないよーに
シェアボタンもある
IMG_1821


自分の場合スティックのみ
治したいので
ここまでの半開きで終わり
IMG_1822

登場!(*´Д`)
IMG_1823

試しに指につけてみた
IMG_1824
アルコール分が消えた後に
ほんの少しペタついた感じが残る
グリップ感が増す感じ?



隙間にホコリなんかは
見受けられなかった
ホコリを取るエアーなんてものは
ないのでいきなりこの隙間に
カシュ!(°д°)
FullSizeRender
どのくらいやればいいかわからず
とにかく
カシュ!カシュ!カシュ!
カシュ!カシュ!カシュ!カシュ!
このぐらい片方にやった
(°д°)


シューーーー!

みたいにはやらないでおいた…
アルコールとはいえ

ベチョベチョなるし



組み立てへ╭( ๐_๐)╮
IMG_1828
まずコイツらをはめる

十字キーやボタン側を下にして
はめる
向きは必ず確認する
よく見るとボタンの形状に合わせた
溝がある
FullSizeRender


中のビスをつけて
バッテリーを装着
FullSizeRender

ペラペラの配線を突き刺す
FullSizeRender
配線側に黒いラインが
書かれているのでその深さまで刺す

パワー込めるとたぶん先端を破損する
やさしく…やさしく…
ラストに…ガシ!( ゚д゚)クワッ
FullSizeRender

(=^^=)
かぶせて
ぐっと握ると
パチッっとハマる
IMG_1840
ネジ止め前に少しゲームやって
動作チェックして問題ければ終わり



再度結論
治った
5000円が
400円で済んだ

終わり
やる価値あるけど
自己責任ですよ
( ꒪Д꒪)ノ

マルヨシふとん店
札幌市南区川沿14条2丁目1-6
011-571-8244


札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です


テーブル制作してます


失敗した!
再挑戦する



先日勉強するための
テーブルを制作し
天板にオイルステインを
塗りました

ここまでは良かったのですが
どーやら
コーヒー等をこぼしたら
シミになって残るらしい
(´・ω・`)




そこで考えた…
(-_-)ウーム


オイルフィニッシュ

ってのがあるらしい!
( ゚∀ ゚)




これを塗ると塗膜が
水を弾いて
保護できるようだ…
これをやってみよう!
L(・o・)」




この考えが
激浅
の考えだった…
(´+ω+`)

こーなるんです!
IMG_0018
IMG_0020
IMG_0019

これは3日間乾燥させました

オイルステインの上から
オイルフィニッシュした結果です
(;´д`)



では
失敗作業を見ていきます…
IMG_9894
まず
オイルステインを2度塗りしました
IMG_9918
IMG_9921
IMG_9919




下のボタンはバナーです
このバナーをクリックしてもらえると
ブログのランキングが上がっていき
たくさんの方の目に触れることが
出来るよーになっていきます 
ポチって貰えると嬉しいです 


空手ランキングへ



ちなみに
1度目の制作過程はコチラ



オイルステインの次はコレ↓
FullSizeRender
ワトコオイルを買ってきた


どんどん塗っていく…
IMG_0006

おおいい感じではないか…(°д°)
と思っている
IMG_0007

ヤスリかけて
IMG_0008


2度塗り完成
IMG_0009
IMG_0010
おおいい感じではないか~
(^Д^)←まだ失敗に気づいてない


オイルステイン2回
オイルフィニッシュ2回






三日後…
FullSizeRender
乾いてない…
というか乾いてるんだけど
ティッシュで拭くと
なんぼでも色が移ってくる

こりゃあ失敗だなぁ…


そんな折…

最強の一級建築士である
親戚のおじさんが
(˙꒳​˙ )

たまたま…
やってきた

ぷらぁ~と…来た


なぜこのタイミングで…Σ(゚д゚;)

テーブルの天板を見てもらった

曰く!
(˙꒳​˙ )←最強建築士
「オイルステインは
文字通り油で汚す

オイルフィニッシュは
油を木材に染み込ませて
油で水等を弾く

吸わせた油は
吸わせた分だけ
いくらでも出ててくる」

だそうです…

どーすっかなぁ〜(´・ ・`)



他にも
木材の材質についても説明を受けた
こんな感じの木材は硬いとか

めちゃんこ知ってて
まじすげぇ…(*´Д`)ハァハァ




(˙꒳​˙ )←最強建築士

「試しに中性洗剤で
洗ってみたら?

洗って拭き取る
洗って拭き取る
みたいに

その後にウレタンニスを
塗ってみてもいいかもね」




とにかく言われた通り
やってみることにした


まず練習しよう
(^O^)
余ってた材料を
IMG_9936

同じように塗り
IMG_9997
FullSizeRender
IMG_0002
2度塗りする


オイルフィニッシュを
FullSizeRender
IMG_0004
2度塗りした



そして
三日間乾燥させて
切った
FullSizeRender
IMG_0110
右の端材で練習する


左の木材の断面に
オイルステイン
塗って同じ色にした
左の木材の使い道は
後述(´・ω・`)
IMG_0116
IMG_0111


断面に注目した
IMG_0112
オイルステインが
深部まで
染み込んでます
(゜д゜)
部分的に差がある
合わせた木材の
材質によって
オイルステインの
吸い方が
変わるみたいだな




中性洗剤で洗う!
FullSizeRender




実験なので
Aは洗わない
Bは洗う
FullSizeRender
油性ウレタンニスを塗る予定なので
要はウレタンニスが弾かれるか否か!
乾燥後の状態はどんな感じなのかを



検証する!( `・ㅂ・)و




FullSizeRender
ゴシゴシ…
FullSizeRender
FullSizeRender
実際にやる時の
トレーニングでもあるので
泡立てて拭く!
のスピードを速めにした

洗剤の残りを水拭きで取った
IMG_0128

2回洗い終わった


B表面は
完全に水を染み込んでます
IMG_0129
これなら弾かなそうだな


乾燥後
ティッシュで拭いてみると
FullSizeRender
FullSizeRender
少しは改善されてはいる



ホームセンターで
油性ウレタンニスを
買ってきた(^Д^)
IMG_0134
うすめ液
臭すぎ…(;´д`)
IMG_0137
混ぜて


塗った!
Aは洗ってない
IMG_0140

Bは洗った方
IMG_0139
違いがよくわからん




ちなみに断面の
全くなにも塗ってない所に
一応塗っておいた
IMG_0141

見た感じ(°д°)
どちらも
ニスは弾かれていないように見えるな
FullSizeRender

乾燥後(1日後)
2度塗り
FullSizeRender
FullSizeRender
写真には無いけど
側面も塗った



2度塗り終える(´・ ・`)
FullSizeRender


さらに1日後
IMG_0188

洗ってない方は
小さな凹凸がある
ザラザラしてる
IMG_0190


B洗った方はフラットだな
IMG_0191
洗った方がニスのノリが
良く感じる

ただ洗わなくても
極端に弾いたりは
しないみたいだな



側面が1番キチンと
濡れてるな笑笑
オイルステイン無しだと
色はこんな色になるんだな…
IMG_0192



よし洗おう!( `・ㅂ・)و
FullSizeRender

ゴシゴシ
FullSizeRender

一応木目に沿って洗う
IMG_0195

少しずつの範囲で
洗っては拭き取る
IMG_0196


洗い後↓
IMG_0199




油性ウレタンニスを塗った
IMG_0204
IMG_0206


余ってた方も塗った
IMG_0205

乾いたら
サンドペーパー400を
軽くかけて
合計3度塗りした
( ̄^ ̄)
IMG_0260
こんな金具も買ってきた
1個200円くらい
FullSizeRender


少しカーブしてる
IMG_9979

(´・ω・`)
かっこよさげなビスも買って…
IMG_9980

なんか色々やってたら
腹が減った
( ー̀дー́ )‬
FullSizeRender
美味すぎる(^▽^)

札幌市の豊平区にある
風来堂の醤油ラーメンは
日本一うめえ!


IMG_0016
替え玉食う




腹ごしらえは完璧なので
続きだ!(°д°)
IMG_0027

塗装した
 ラッカースプレー
IMG_0029
ラッカースプレーは
安いけど金属に塗ると
剥がれるんだよね
(´・ω・`)
IMG_0223
爪で擦っただけ…

もちろんこの後
塗り直した

ぶつけないようにしよう
(´・ ・`)

IMG_0222

こんな感じで取り付けた
IMG_0224
ただ乗せた↓

IMG_0277


こんな感じで
ファイルや本を置く

あの金具無いと
本を縦に置けないので
棚板を下に下げて
高さを稼いだ!( ꒪Д꒪)
IMG_0278





てなわけで完成した!
( ゚∀ ゚)
いい感じのツヤ感だなぁ…

IMG_0295
IMG_0296


予定どおりの感じだな
IMG_0297



雰囲気があるなぁ
IMG_0299
かっこいい
デスクスタンドでも
買おうかな…
(^Д^)
IMG_0298
一切色移りしなくなりました


完璧に完成だー!
ヽ(`Д´)ノ



それにしても

紙に色移りした時は

一時はどーなるかと思った…
(´・ω・`)


ブログは
 バナーをポチッて貰えるとランキング
が上がるシステムになってます 
ポチッって頂けると嬉しいです

札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です



ある日…ふと…
( ⌤ )
FullSizeRender
テーブル作りたいなぁ…


(空を見て思うなんて末期症状ですね)






昔これに似た感情が突如現れて

床を貼った


空手の教師やってるので
バナーは空手です




今回は

今の勉強机が

狭いので

大きのが欲しい!
IMG_9923
でも

テーブル作りはド素人
上手くいくかな…
(´・ω・`)




てなわけで値段調査!

スーパービバホームへ
ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛
楽しくなってきた…
IMG_9842
天板は集成材にする予定
厚みによって値段が違う…
分厚い30ミリにしたいけど
重いな…



IMG_9843
しかし薄いと弱っちいな…


IMG_9844
赤松もいいけど
500ミリの幅は足りん
650ミリは欲しい



さて次は脚だな
(ーωー)
IMG_9845
こんな角材を脚にするかなぁ…
どーしよう…

IMG_9846
(-_-)ウーム



長いのを一本買って
カットしてもらう手もあるな…
IMG_9849
IMG_9848
4本取っても
こっちの方が安くなるね


╭( ๐_๐)╮
既に出来上がってる脚もあった
IMG_9854
こんなもん!つまらん!
無し確定



しっくり来ないので

帰宅
( ̄・_______・ ̄)


端材で何とかならないかな〜

なーんて物置で

考えてる時に

オンボロテーブルが出てきた!
Σ(゚д゚) おーっと!?
IMG_9862
こいつの脚を利用出来ないかな…?


天板ぶっ壊れてる笑笑
IMG_9863

とりあえず解体( -`ω-)
IMG_9864
IMG_9866
錆びてるけど

使えそうだ

コイツで行こう
(°д°)





てなわけで
再度スーパービバホームへ

1830×910×30の
分厚い天板を買った
IMG_9869
650の幅でカットして貰った




サンドペーパー用の道具は
1500円から2000円くらいか…
(´・ ・`)
IMG_9868
IMG_9867
こっちの100円前後の
サンドペーパーのみでいくか…
( -ω- `)


オイルステイン塗るので
室内でやることにした
IMG_9871

端材どーすっかなぁ…
後で考えよう…
FullSizeRender


あれ?

(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?


気づいてしまった…
再度寸法を測ると
IMG_9873
FullSizeRender
↑3mm足りねぇ…

カットして貰ったのに!
平行じゃない!

たかが3mmだけど
納得行かない

返品
( ゚∀ ゚)←鬼





翌日取りに来て
正しいサイズに
カットされた天板が
届いた!


素晴らしい会社だ!
スーパービバホーム

誤魔化さなかった…(´∇`)
素晴らしい対応だな…


ちなみに1830ではなくて
1840あります
なぜか…(´・ω・`)


そこは問題じゃないので



作業へ…



まずは脚の錆びを

ある程度落とす

メッキ塗装が浮いてるところを

ブラシでガシガシ剥がす
IMG_9877

サビの上から塗れる塗料↓
この量でも3分の1くらいは
残ったな…少ないかと思ってけど
これで十分だった
IMG_9886

雨降ってきたので
乾燥は室内
結構匂いがキツイ
IMG_9887

乾くとこんな感じ
IMG_9900
IMG_9902
結構光沢がでる



天板は

まず裏から塗って

脚を付けてから

表の加工をしよう
(・д・)




サンドペーパーは垂木を
コンパネの端材で挟んだ

コレで行く!
FullSizeRender
ほとんど凹凸は無い
掃除機かけて
FullSizeRender

水拭き
FullSizeRender




塗料はこれで行く!

IMG_9894


↓捨てる湯のみを利用
間違って
飲まないようにしないと笑笑

IMG_9896


スタート!
FullSizeRender

あっという間に裏面終わり
IMG_9898
裏面は1度塗りにする


横は表の時にやる予定

IMG_9899


乾いたので
脚を付けよう
( ̄^ ̄)
IMG_9901


天板が30ミリ
脚部が26ミリ
ビスは50ミリ
IMG_9912
勢い余って
貫通させないように
慎重に下穴をあけた
(´・ω・`)



ちなみにこの差し金は
鉄にくっつく
IMG_9911


1ミリの誤差もなく設置
( ̄^ ̄)
IMG_9907
IMG_9913


もともとあった調整脚?
とでも言うべきか?
汚い
FullSizeRender


( -`ω-)
磨いて削って
なんとかマシになった
コレでも買ったら
1個200円くらいするんだよね
IMG_9905
IMG_9906



表面の加工へ╭( ๐_๐)╮
2度塗りの予定
IMG_9915


またこいつで擦る
120番
IMG_9916

掃除機で木くず吸って
水拭きする
IMG_9917


表面スタート!
IMG_9918

あっという間に終わり
IMG_9920


角の頂点や辺の部分が
オイルの浸透が速くて
色が濃くなりやすい
IMG_9919
すぐ拭き取ると
周りと同じ感じになる
この辺りは事前には
考えてなかったな

少し慌てた…笑笑(=^^=)



失敗した事↓
表面と裏面のチョイスミス
IMG_9924
一見
見ただけでは
わからなかったけど
オイルステイン塗ると
浮き出てくる繋ぎ目

塗る前に

触っても

一切凹凸は無かったんだけど



既に後の祭り( ・᷄д・᷅ )
この辺が素人だな…



あまりの匂いの
キツさに
扇風機で部屋の換気
窓全開ヽ(`⌒´メ)ノ
IMG_9925
頭痛くなる匂いだ…
(´-ι_-`)
喉もかわく…




乾いたので2度塗りへ…(°д°)
IMG_9926


320番で擦る
FullSizeRender
IMG_9928


2度塗り終わり
FullSizeRender
少し濃くなったな…(´∇`)


色移りがあるらしいので
絞った雑巾で拭いといた





乾いたので
予定の位置へ置いた
( `・ㅂ・)و
IMG_9930


余った端材を
どう使おうかな…
IMG_9936
こんなふうに脚に乗せて
棚作っても



本は縦に置けない
IMG_9937
まあいいや
後で考えよう

とりあえず
元の勉強机と椅子置いた
IMG_9931
なかなか良いのう…(´Д`)





知り合いに勉強机を
作ろうかなぁ…って
話したら

使いやすい机について
熱弁を受けた…(;´д`)
IMG_9935
縦にルーズリーフが
2枚置けること!

横のサイズの話は
凄まじい気迫に圧されて


聞いてたけど忘れた笑笑





本置けないと使いにくいから

奥に置ける本棚でも作ろうかな…



それとも

何も置かないから

使いやすいのかな

検討中…( ̄^ ̄)
IMG_9938




とりあえず本でも置いて
雰囲気を出してみた
IMG_9933

本棚の制作をするか
どーするか…


続く( -`ω-)


マルヨシふとん店
札幌市南区川沿14条2丁目1-6
011-571-8244





↑このページのトップヘ