札幌市南区のふとん屋
マルヨシふとん店です

空手の教師やってます
救命講習を受講してきました

気道の遺物除去 胸骨圧迫 人工呼吸
AEDの使用方法などを学んできた(^Д^)
このバナーをクリックしてもらえると
ブログのランキングが上がっていき
たくさんの方の目に触れることが
出来るよーになっていきます 
出血時の直接圧迫止血法は空手では
大切な知識になる。
血液に触らないようにする方法や
抑える時間はどれくらいなのかとか
ティッシュの使用は避けるなど
本物の救急隊員のリアルな小話は
迫力がありました…



質問した
 
開放骨折の時の出血は
どーするんですか?(´∇`)

(ꐦ°᷄д°᷅)くわっ!
基本的には触らない!
骨は絶対!中に戻さない!(救急隊員)

つまり素人には何も
出来ないということか
(´・ω・`)

鼻をぐちゃぐちゃに折られて
多量に鼻血出てたらどーやって
止めるんですかー?(´∇`)

(ꐦ°᷄д°᷅)くわっ!
鼻骨骨折は直接抑えて止血なんて無理!
(救急隊員の話)

つまり素人には何も
出来ないということか
(´×ω×`)

余計なことして神経切ったりすると
後遺症に繋がり法的な問題に発展するので
いじくらない事がベターなんだな
( •᷄⌓•᷅ )



実技の訓練が始まる…
胸骨圧迫は昔と考え方が少し変わった
深くても5cm程度…が5cm沈めろ!
となりました。

人工呼吸はこんなビニールに
ガーゼみたいなものがついてて
通気できるようになってる物を使用する
気道確保は頚椎を痛めないように
強く顎を跳ね上げないようにしないと
ならないそうで…(´・ω・`)
なんの教科書にも載ってない話

呼気を肺に入れる時も入れ過ぎはダメで
少しの膨らみにするのが
理想的だそうです
肺が裂けるのだとか…(´-ω-`)ナルホド

こんな資料もらう
一家に1冊あった方がいいな
╭(°A°`)╮パニックにならないで
冷静に行動するためのガイドラインは
目を通すだけでもいいと思う…



╭( ๐_๐)╮
例えば餅喉に詰まらせた時の手順

詰まった人が
喉を手で抑える行動から始まり

腹部突き上げ法と背部叩打法での
除去方法 意識確認して無ければ119へ
胸部圧迫からAEDへの流れへ…

疲れた時の交代方法なども教えて貰った
救急隊員にどんなことを伝えるか…
死戦期呼吸を呼吸と勘違いして
死ぬケースもかなりあるなど…

喉詰まりの救急車出動要請は
交通事故の2.5倍あるんだそうです 
家族や身近な人が呼吸止まったらと思うと
ホントにゾッとします… 
学ぶ事が多かった…( ̄∀ ̄)



講習の後はテスト
実技と筆記

安全確認から救急隊員への引き継ぎまで
胸骨圧迫、人工呼吸、AEDなどを
ひと流れを全部やります

全問正解すると合格ヽ(≧Д≦)ノ
これ貰える↓
普通救命講習Ⅱ



勉強になった!腹減った!
ラーメン食って帰った(^▽^)o


厚別空手道教室
連絡先↓
マルヨシふとん店
札幌市南区川沿14条2丁目1-6
011-571-8244